ホーム 事業案内 蜂産品原料 はちみつ 国産はちみつ

国産はちみつ

国産はちみつ

国産はちみつ紹介
秋田屋本店養蜂部ではミツバチや巣箱など、
養蜂には欠かせない製品を養蜂家の皆様に
古くから提供させていただいております。
長年培われた養蜂家様との信頼関係を元に、
全国各地の様々な国産はちみつを
取り揃えております。

外国産はちみつよりも高価で数量も限られてきますが、期間限定の商品にご使用される場合等に最適です。
レンゲ

【産地:主に岐阜県】
採蜜時期:5〜6月

甘さ、色、香り、全てにおいて 日本人好みのはちみつです。一般的にはちみつといえばレンゲをイメージします。
岐阜県は日本有数のレンゲはちみつの産地です。

アカシア

【産地:主に北海道】
採蜜時期:6月

淡黄色で癖がなく、サラリとした口当たりの良いはちみつです。
上品な甘さから、日本では人気が高く、はちみつの女王と呼ばれています。 果糖が多く含まれ、結晶が遅いのも特徴です。

ミカン

【産地:主に和歌山県】
採蜜時期:5〜6月

柑橘系の甘酸っぱい香りと フルーティーでさっぱりとした 上品な味わいです。 商品イメージにつながるミカンを蜜源とした 人気のはちみつです。

百花

【産地:主に北海道】
採蜜時期:4〜8月

菩提樹など、野山の花々や 樹花の蜜が入った 味わい深いはちみつです。

菩提樹

【産地:主に北海道】
採蜜時期:7〜8月

御釈迦様が菩提樹の下で 悟りを開いたことで有名です。 ハーブとして人気があり、 その高貴な香りで独特の風味があり 清涼感のある後味です。

ハゼ

【産地:主に和歌山県】
採蜜時期:5〜6月

5月頃に黄緑色の小さな花を咲かせ 秋になると紅葉がきれいです。
味は爽やかな渋みがあり、さっぱりとした後味が特徴です。

ソバ

【産地:主に北海道】
採蜜時期:7〜8月

他のはちみつに比べ、ミネラルやビタミンの含有量がトップクラスです。 鉄分量がレンゲはちみつに比べ約50倍多く含まれています。 濃い色・味で独特な香りがします。

サクランボ

【産地:主に山形県】
採蜜時期:5月

採蜜量が少なく希少なはちみつです。
甘みが強く若干酸味もありますが、フルーティーな香りがします。

リンゴ

【産地:主に青森県】
採蜜時期:5月

開花期間が10日程と短く、 生産量が限られており、とても貴重なはちみつです。 リンゴの甘酸っぱさをほんのりと感じ、口に入れた時に香る爽やかなリンゴの花の香りが特徴です。

モチ

【産地:主に岐阜県】
採蜜時期:5〜6月

晩秋になると赤い果実をつける花から採れるはちみつです。
あっさりとした甘みと爽やかな香りの中に深いコクのある後味が特徴です。


【産地:主に長野県】
採蜜時期:6〜7月

栗特有の香りと渋みがあり、焼き栗に似た香ばしさがあります。
鉄分・ビタミン・カルシウムが特に多く、「漢方蜜」と呼ばれるほど滋養の高いはちみつです。

タンポポ

【産地:主に北海道】
採蜜時期:4〜6月

タンポポ特有の自然の香りが強く、 少し苦味を感じますが、 その後甘味が広がるはちみつです。

トチ(マロニエ)

【産地:主に山形県】
採蜜時期:5〜6月

東北地方の山地に多く大木になり大量の花蜜を出すことが特徴です。
実からトチ餅が作られることが有名でトチの花特有のフローラルな香りと柔らかな甘さが人気です。

キハダ

【産地:主に北海道】
採蜜時期:6月

樹皮の薬用名は黄檗(オウバク)であり漢方薬として有名です。
薬草を思わせる香りと渋みがあるはちみつです。

包装形態:一斗缶(24kg)

その他にもお客様のご要望に沿った蜜源のはちみつもご用意致しますのでご相談ください。

※国産はちみつは時期により欠品となる場合がございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

その他のはちみつ原料はコチラ!!

外国産はちみつ 加工はちみつ

その他の原料はコチラ!!

ローヤルゼリー原料 プロポリス原料 花粉・ビースワックス原料
お気軽にお問い合わせください 058-272-1221 営業部まで 8:30〜17:30(土日祝は休み)
メールでのお問い合わせ・資料請求はこちら
お問い合わせ・資料請求
058-272-1221
養蜂関連のお問い合わせ
(種蜂・養蜂器具・DVD等)
058-272-1311
営業時間8:30〜17:30
メールでのお問い合わせ